中国出張ビギナーズ

中国出張の時に役立つ情報をご紹介

中国出張ビギナーズ

手荷物(カウンターで預けるスーツケース)に入れておくもの

  • 着替え(日中の服装と就寝用の部屋着、防寒具など)
  • カイロや冷えピタなど体温調整ができるもの(必要な場合)
  • 折りたたみ傘、レインコート(台湾など雨が多い場所の場合)
  • 下着(シャツ、パンツ、靴下)
    ※衣類はジップロックに入れて空気を抜けば省スペースになる。
  • タオル、バスタオル(最低1枚ずつ入れておく)
  • 部屋履き用のスリッパやサンダル
  • ハンカチの替え
  • ポケットティッシュ、ボックスティッシュ
  • トイレットペーパー(紙の硬さにデリケートな場合)
  • 携帯ウォシュレット、流せるウェットティッシュ(必要な場合)
  • 生理用品
  • ヒゲ剃り、ヒゲ剃りクリーム、鼻毛切りハサミなど
  • 歯ブラシ、歯磨き粉、マウスウォッシュなど
  • ヘアーブラシやクシなど
  • 整髪用品、化粧品など
    ※缶スプレーは引火性確認の為、保安室に呼ばれることが多い。
  • 爪切り、綿棒など
  • シャンプー、コンディショナー、ボディシャンプー、石鹸
  • ビニール袋(スーパーの袋など、ジップロックも数枚)
  • 洗剤、洗濯ばさみなど洗濯、物干し器具(長期滞在で必要な場合)
  • 食べ物(カップ麺やパックご飯、カップスープやインスタントコーヒー、お菓子、カロリーメイトなど)
  • PM2.5対応マスク(中国やインドなどは持っておく)
  • パソコンやデジタルカメラ
    ※バッテリーは外して機内持ち込みカバンへ入れる。
    ※手荷物に入れる場合は荷物は投げらる覚悟で中身を保護しておく。
  • 仕事関連の資料やサンプル品
  • スーツとスーツ着用時のYシャツや革靴、ベルト、ネクタイなど(必要な場合)
  • 現地の方へのお土産(大きなものや、お酒など液体の場合)